にきびの予防

にきびの予防

にきびの予防と対策についていくつかご紹介します。

食べ物

バランスよく何でも食べるのが一番ですが、特に不足させないようにしなければならないのをご紹介します。
●ビタミンB2・・・にきびの原因につながる脂質を体の中でコントロールする働きがあります。
ビタミンB2が不足してしまうと脂質をうまくコントロールすることができず、皮脂の分泌量に影響がでて、、肌の抵抗力を低下させてしまいます。
●ビタミンB6・・・肌の正常なターンオーバーを助けるたんぱく質の再合成をする働きがあります。
●ビタミンC・・・コラーゲンの合成や、鉄分の吸収などをする働きがあります。
膚の下にある真皮はほとんどがコラーゲンになっています。
コラーゲンは、皮膚や骨などの結合組織を構成しているたんぱく質です。
ビタミンCはコラーゲンを形成することで、年齢とともに減っていくコラーゲンの助けをしています。

にきびの為の化粧品

にきび予防に洗顔はとても重要です。
洗顔をする上でのポイントをご紹介します。
●洗顔料は、泡立ちの良い弱アルカリ性タイプの洗顔料を使いましょう。
●洗いすぎても、洗わないのも良くありません。皮脂の分泌が多い人であれば、一日2~3回くらい石鹸で優しく念入りに洗顔しましょう。
●ホットタオルで毛穴を開かせた後、ぬるま湯でしっかり泡立ててゴシゴシせずに泡でお顔を包み込むように洗いましょう。
●ダブル洗顔を行いましょう。
ダブル洗顔とは1回の洗顔を2回に分けておこなうもので、1回目にクレンジング(化粧や皮脂汚れを除去)、2回目に余分な皮脂や残ってしまったクレンジングを洗い流します。
●泡で優しく洗うのはとても有効的な方法です。
泡をたてやすように、ネットで泡立て洗顔を行いましょう。
●ピーリング石鹸を使用し、洗顔時にアルカリイオン水を使用すれば完璧です。

これらは一例にすぎませんので、自分にあった洗顔方法をみつけましょう。